ワキガ臭とは?について詳しく知りたい方はこちらへどうぞ

ワキガ臭とは?

ワキガというのは、本人が気がつかない臭いですが、電車の中、車の中など密閉された場所でこの臭いをかぐと気分が悪くなるという方も出るほど、強烈な臭いを発する方もいます。

当然、ワキガ臭が出ているということが分かっている方は、臭いに敏感になりますし、エレベーターや電車など密集した場所にいるということがひどくストレスになる方も多いです。

ワキガ臭はアポクリン腺という汗腺から分泌される脂肪酸などが、皮膚上で細菌によって変性し、強いにおいを発することをいいます。

脇の下から出る嫌な臭いで、周囲の人たちに不快な思いをさせてしまうことが多いので、ワキガ臭に悩む方はかなり深刻です。

日本人の場合、10人~20人に1人という割合でいるのではないか?といわれるくらいメジャーな臭いなのです。

基本的に汗臭い・・という匂いとは違う臭いです。

アポクリン腺から発生するアンモニアなどの腐敗臭で、独特の臭いなので周りの人たちにはすぐにわかってしまいます。

ただ、ワキガ臭は病気でヘアなく、医学的には脇臭症といいます。

最近は整形外科などでワキガ臭のもとになるアポクリン腺を除去するという手術を行う方も多くなり、ワキガ臭から解放される方もいます。

若い世代など、新陳代謝が活発な時期にかなり強く臭いがすることもあり、いじめの対象となってしまうこともしばしばです。

ワキガ臭を予防する対策グッズなどもたくさん出ていますから、利用していくといいでしょう。