短期ダイエット法について詳しく知りたい方はこちらへどうぞ

イメージ画像

短期ダイエット法

短期ダイエット法というダイエットの方法があります。

この短期ダイエット法は、あらゆる手段を用いて数日間などの短期決戦型で体重を絞るというものです。

2日~2週間程度の短期間という期間を設けてダイエットをすることが主流で、機械を利用して痩せるもの、食事制限を行うものなどに分けられます。

機械を利用するものの代表としては、EMS運動器具を用いて、筋肉を機械の力で振動させて脂肪の燃焼を促すダイエット法があげられます。

食事系に関しては、2日間食事をしないという断食ダイエットや、特定の飲料と水のみで48時間を過ごす「48時間ダイエット」、また食事は「○○だけ」という「食べるだけダイエット」などがあげられます。

たしかに短期ダイエット法は、短期集中で食事を制限したり、腸内洗浄を試みて体をリセットさせるダイエット法ですので、即効での効果を得ることができます。

ですが、体のミネラルバランスを崩してしまう恐れがあり、脱水症状や倦怠感、低血糖などの症状が出る場合があります。

持病などを持っている方であれば、症状が悪化することも考えられます。

短期ダイエット法で一番怖いのはリバウンドです。

ダイエットが終了した後は、体が水分や食物を欲しがっている状態になります。

安心感からおいしいものを食べたいだけ食べてしまえば、リバウンドが簡単に起こってしまいますので気をつけなければなりません。

綺麗に痩せたいという方であれば、短期ダイエット法ではなく、長期的にゆっくり痩せていく方法を模索されることをお勧めします。

短期しか無理!ダイエットの実践方法